普段の歯磨きでプレミアムブラントゥースを使えばいいだけ

プレミアムブラントゥースの使い方。普段の歯磨き粉の代わりに使用すればOKです

天然由来成分のみを使用し、歯に負担をかけないホワイトニングで口コミ評価が高いプレミアムブラントゥース。

 

実際に私も使用してみてかなり歯が白くなったのですが、実際に私がやっている方法を紹介します。

 

プレミアムブラントゥースを1プッシュ歯ブラシに出す

プレミアムブラントゥースは写真のとおり、プッシュ型のボトルに入っていて、1プッシュで1回分になります。

 

プレミアムブラントゥースの使い方

 

この1プッシュ分を普段使用している歯ブラシにたらします。

 

私は朝晩1回ずつを1か月使用し合計60プッシュ程度でボトルが空になったので、1ボトル1か月が標準の使用量なのでしょう。

 

その後は普段の歯磨きと同様にしっかりと歯を磨きます。ちなみに、私の場合はやはり前歯の黄ばみを取りたかったので、結構念入りに前歯全体をプレミアムブラントゥースを使って磨いていたと思います。

 

歯磨き後の爽快感が足りない場合は通常の歯磨き粉でもう一度!

プレミアムブラントゥースを使用するうえで、正直物足りないところが1つあります。

 

それは、歯を磨いた後の爽快感です。

 

通常の歯磨き粉だと、ミント系のさっぱりとした爽快感が口の中全体に広がるので、「しっかり歯を磨いた!」感が出るのですが、プレミアムブラントゥースは天然由来成分のみで構成されていてミント系の成分があまり入っていないのか、あの歯磨き粉特有の爽快感がありません。

 

普通に朝晩歯を磨く分には問題なのですが、焼肉など油っこいものを食べた日の夜や、たくさんお酒を飲んだ次の日の朝など爽快感が欲しい時は正直物足りなさを感じます。

 

なので、そういうとき用にモンダミンを使うようになりました。

 

プレミアムブラントゥースの使い方

 

長年普通の歯磨き粉を使用しているとどうしてもあの爽快感が欲しくなってくるので、そういうときはモンダミンがおすすめです。ちなみに私はモンダミン・センシティブを使ってます。。。

 

赤ワインやコーヒーなど色素が強いものは控える必要があります

普段から赤ワインやコーヒーをよく飲んでいる私にとって、この二つを我慢するのはかなり堪えました。。。

 

実際にどのくらい歯が白くなるのか効果を感じたかった私は、1か月間赤ワインとコーヒーを極力控えていました。(完全に断っていたわけではないです。。。)

 

1か月でどのくらい白くなったかはこちら

 

今は適度に飲んでいますが、それでも白い歯は何とかキープできていると思うので、コーヒーも赤ワインも飲み過ぎないことですね。

 

口コミどおり歯が白くなった?実際に1か月使用してみた結果はこちら